鎖骨について

大人から始める   のレッスンを行っている、AUダンススペースの内野です。

今回は鎖骨について書きます。

美しいデコルテライン

鎖骨を意識して使えると、デコルテラインを美しく見せることができます。デコルテラインは『お顔の一部』と言われるほど、周囲の人に印象を与える部位になります。

鎖骨を使うメリット

鎖骨は、腕・肩・胸・背骨をつなぎ合わせて、それらの動きを助ける役割をしています。

鎖骨の内側(身体の中心に近い方)は、胸骨につながっています。この胸骨は肋骨を通じて背骨につながっています。

鎖骨の外側(肩に近い方)は、肩甲骨を通して、腕を身体につなぎとめることに貢献しています。

そのため、鎖骨が使えるようになると、美しい姿勢(猫背の改善)や肩凝り改善ができるようになります😊

また、体幹を整えてパフォーマンス向上を目指す方にとっても、重要なポイントになります。

たった1分で『肩凝り』を改善する方法

たった1分で肩凝りの改善ができる方法とは?

もうお分かりの方もいらっしゃると思いますが、ポイントは鎖骨になります😊

①右手で左の鎖骨を、内側から外側にかけてさすります。

②①を自然な呼吸のまま、10回ほど行います。

③右手で左の肩甲骨を軽くほぐします。

*肩甲骨を触る時、身体の前側から手の届く肩甲骨の上部(肩甲棘・肩峰)をほぐすだけでも効果があります。

④右肩と左肩を回して比べてみましょう。ほぐした左肩が楽になっていることを実感できると思います。

*これだけでも効果はありますが、効果の感じにくい方は、上記①〜③をした後、右手で左肩に自然に置いた時、中指が当たる位置(肩井のツボ)を押すと、効果がアップします。

*それでも変化の感じにくい方は、続けて行うように心がけてみてください。身体は時間をかけて少しずつ変化に感じやすい身体になって行きます。

生徒様の喜びのお声

先日のレッスンで、これら上記の方法を行ったところ、生徒様たちから次のような喜びのお声をいただきました。

😊『ずっと肩が痛かったのですが、レッスンを受けて、痛みが取れました。』

😊『残業が続いていてしんどかったのですが、レッスンを受けてから、元気になれて嬉しいです。』

😊『肩が楽になるだけじゃなくて、身体も動かしやすくなりました。』

生徒様たちの喜びのお声を聞くことができて、私も嬉しいです😊

皆様にも、1人でも多くの方がそんな喜びの体験をしていただけると嬉しいです。

当教室では大人の方を対象にしているので、いきなりハードなレッスンをするのではなく、基礎を大切にしながら、身体に負担が少ない方法で、動ける身体を作っていくためのレッスンを行っています。
とはいっても、身体を動かすので、爽快感やできる!を感じられるように工夫しています。
気になられた方はぜひ下のお問い合わせボタンからご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。