免疫力を向上させるツボ『関元』

大人から始める & のレッスンを行っている、AUダンススペースの内野です。

今回は『関玄』(かんげん)のツボについて書きます。関玄には、『元気の玄関』という意味があります。

このツボを押すことで、次のような効果があると言われています。

😊免疫力を向上させる

😊不眠症や冷え性の改善

😊尿失禁や頻尿の改善

関玄は、現在でも鍼灸や婦人科など、治療の場でよく使われている有名なツボです。

関玄のツボ

位置:関玄のツボは、おへその中央下に人差し指を当てて、指幅4本分真下に下がったところにあります。

押し方:①関玄のツボ(位置)に人差し指を置きます。

②①のまま、息を吐きながら、身体の中心に向かって、ゆっくり優しく5秒ほど押します。

③息を吸いながら元に戻します。

④②〜③を5回ほど繰り返し行います。

このツボ押しを習慣にすることで、免疫力を向上させることができます。

興味のある方は、繰り返し行なってみてください😊

当教室では大人の方を対象にしているので、いきなりハードなレッスンをするのではなく、基礎を大切にしながら、身体に負担が少ない方法で、動ける身体を作っていくためのレッスンを行っています。
とはいっても、身体を動かすので、爽快感やできる!を感じられるように工夫しています。
気になられた方はぜひ下のお問い合わせボタンからご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。