自律神経を整える秘訣

大人から始める   のレッスンを行っている、AUダンススペースの内野です。

春になりましたが、皆さま、お変わりありませんか?

春は暖かい日が続いて過ごしやすくなる反面、1年の中で最も昼夜の寒暖差が大きい時期だと言われています。

そのため、春は自律神経が乱れやすい時期でもあります。

自律神経とは?

自律神経とは、内臓や体温など身体の機能をコントロールする神経のことで、心と身体を活動モードにする交感神経と、リラックスしてお休みモードにする副交感神経があります。

心身ともに健康であるためには、交感神経と副交感神経のバランスがとても大切です。

自律神経が乱れる原因

ところが先程も記載した通り、春は昼夜の気温の寒暖差が大きくなる時期です。また、新しい生活が始まる時期でもあるため、自分でも気付かないうちに心と身体はストレスを感じています。

ストレスを感じると、ストレスに対応するため、交感神経が優位になり、活動モード(緊張状態)が長くなり、自律神経のバランスが乱れてしまいます。

自律神経が乱れると、昼間に眠くなったり、倦怠感や憂鬱、肩こりや腰痛など、心身ともに悪影響をあたえます。

自律神経を整える秘訣

自律神経を整えるには次のことが効果的だと言われています。

適度な運動

筋力や柔軟性が増すことで、ケガの予防・パフォーマンス向上になることはもちろん、気分転換やストレス解消にもなります。また、睡眠障害の改善につながります。

睡眠の質を上げる

①朝起きたら、カーテンを開けて太陽の光を浴びるようにしましょう。(背伸びをするだけでも効果的です😊)

②昼間に眠くなったら、約15分間、目を閉じましょう。(目を休めるだけでも大丈夫です😊)

③夜寝る3時間前までに、ハードな運動は終えるようにしましょう。

自律神経を整えて、皆さんが健康で快適に過ごせると嬉しいです😊

当教室では大人の方を対象にしているので、いきなりハードなレッスンをするのではなく、基礎を大切にしながら、身体に負担が少ない方法で、動ける身体を作っていくためのレッスンを行っています。
とはいっても、身体を動かすので、爽快感やできる!を感じられるように工夫しています。
気になられた方はぜひ下のお問い合わせボタンからご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。